そんな思いから誕生したのが「M2PLANT」と「オーダースーツかつだ」です。
勝田被服の国内自社縫製工場と直結しているので、工場直売価格でクオリティーの高いオーダースーツをお届けします。
オーソドックスなスタイルから最新のスタイルまで、幅広くご提案できるのも、SPA(製造小売)システムを採用し、カスタマーニーズを迅速に工場へ反映できるからです。
そして、なにより「M2PLANT」も「オーダースーツかつだ」も、気さくさが最大の特徴。
「High quality」&「Lowprice」のオーダースーツをお楽しみ下さい。

店舗一覧はこちら

M2 PLANTのポイントPoint of M2 PLANT

ハイクオリティ
「M2 PLANT」「オーダースーツかつだ」は国内縫製、つまり『MADE IN JAPAN』。
スーツの仕立てはもちろん、細かな仕様や目に見えない部分までも、手を抜くこと無く徹底しています。
自分仕様のデザイン
ラペル(衿)の形状やポケットのディテールなど、オーソドックスなものから拘りの仕様まで、幅広いデザインを選べます。
自分サイズにぴったり
採寸したデータをもとに、一番近い体型のゲージ服(見本服)を着ていただき、そこからお客様の好みで5mm~1cm単位の調整を行います。さらに、フルオーダーで行われる体型補正をコンピューター化しているので、より身体にフィットしたスーツをお仕立てできます。
お好みの生地をチョイス
国内外のブランド素材から個性豊かな素材まで、店舗には常時500種類を以上の生地をご用意。お気に入りの生地がきっと見つかります。
ロープライス
SPA(製造小売)システムを採用し、商品企画から縫製、販売まで一貫して自社で実施。国産オーダースーツでは破格値の、工場直売価格16,000円(+税)スーツを実現。